埼玉県新座市F㈱様、工場外壁塗装・折半屋根塗装。雨漏り防止の屋上防水加工

無料小冊子ダウンロード
 
埼玉県新座市工場外壁塗装、折半屋根塗装施工前
新座市のF㈱様の工場です。

雨漏りをされているとのことで工場をみさせていただきました。

 

 新座市、工場外壁塗装、内部雨漏り部分
工場内部の様子です。かなり内部のカベにクラックが入り、雨漏りによるカビが発生。壁紙が湿気で剥がれてきてしまっています。

新座市の工場雨漏り事例、外壁の状態
工場は外壁の傷みが進みがちですが、外壁はパリパリと剥がれていて基礎部分はクラック、それも破砕してしまっています。

 img_niza_kojo_03s.jpg
屋上は一面コケが生えていますが、クラックなどはあまりないように見えます。ところが立ち上がりの継ぎ目など垂直に切り立った面などはクラックがご覧のとおり。

新座市の工場雨漏り事例、折半屋根の状態 
折半屋根部分も一軒キレイなようですが、実はサビが発生してしまっています。

 

 チョーキング,サビ
やはりチョーキングも発生していますし、ドアまわりの劣化も激しいです。 

 

弊社で きっちり施工させていただきます。

工場折半屋根塗装、高圧洗浄、ケレン
足場を組んで養生シートで被います。高圧洗浄で汚れをしっかり落とします。 

img_niza_kojo_a01.jpg
下地調整です。徹底的にヒビを埋めていきます。目地の打ち替えも行います。

img_niza_kojo_a02.jpg
下塗りを行います。

img_niza_kojo_a03.jpg
そして中塗り、上塗りと施工していきます。

 

page_banner_color_off.jpg

 

工場折半屋根、ケレン、下塗り(錆止め)
ここからは折半屋根。表面をていねいにケレン。そして下塗り(錆止め)です。

img_niza_kojo_08.jpg
中塗り。インターバルをとり上塗りを行います。 

img_niza_kojo_09.jpg
続いて、屋上の防水です。モルタル剥き出しの屋上に防水塗装を施します。
まずは目地のジョイントを剥がし、目地の打ち替えを行います。その後、継ぎ目に寒冷紗を貼ります。
これは継ぎ目同士のズレを抑え、ヒビを入り難くするために行います。

img_niza_kojo_10.jpg
立ち上がり部分の下地調整です。ヒビは残らず処理します。そして密着性の高い下塗り剤をたっぷり塗布していきます。

img_niza_kojo_11.jpg
防水主剤を塗り、トップコートで仕上げます。ブロック塀の位置も少しずらしたいとのご要望があり、既存のブロック塀は壊して場所を移動します。

img_niza_kojo_12.jpg
移動しないブロックは壊さず下塗り、中塗りと施工しておきます。

img_niza_kojo_13.jpg
上塗りまで施工した後、ブロック塀を組んでいきます。

img_niza_kojo_14.jpg
塗装屋というより土建屋さんのお仕事になってきました。弊社の親方は何でも自分でやってしまいます。
その間に屋内の塗装も行っていきます。

img_niza_kojo_15.jpg
移動させた分の階段を継ぎ足して…ブロック塀も完成です。

工場折半屋根、屋上防水、外壁塗装完成
施工完了です。・・・まだ足場が外れていませんが。

img_niza_kojo_after_bosui.jpg
屋上です。防水も完璧です。

img_niza_kojo_after_seppan.jpg

工場上の折半屋根も綺麗に仕上がりました!

これで施工完了です。

 

 工場やマンションなどの大型物件も弊社にお任せください!

大型物件(ビル、マンション、工場など)の塗替え、大規模修繕 お問い合わせはこちら