埼玉県でハイクオリティー外壁塗装ならマルキペイント 完全10年保証のカラープロテクト工法(特許取得) | マルキペイント

埼玉県の外壁塗装専門会社マルキペイントの

10年後も安心のクオリティー外壁塗装

安心!10項目 合計273個のチェックシステムを採用

カラープロテクト工法【特許取得】完全10年保証ができるのはカラープロテクト工法だけ! [メーカー保証付き]

技術力×丁寧な施工×提案力で多くのお客様にご満足いただいております!

施工事例一覧

お客様の声

写真:お客様と対象家屋

3社から見積りを取りました。調査の仕方、診断・提案書の説明、営業の方の対応などからマルキペイントさんにお願いしようと決めました。


「塗替え勉強会」に参加し、及川社長の話を聞いたのがきっかけに、毎月目を通していたマルキニュースと、及川さんとお話しをさせていただいた時、こちらの希望をよく聞き入れて頂けると確信してお願いしました。

マルキペイントの外壁塗装はこんな方におすすめです!

  • 長持ちする外壁塗装をしたい
  • 価格や方法など、適切な提案が欲しい
  • どうせやるなら品質にもこだわりたい
  • きちんとした職人さんにやってもらいたい

ビフォーアフター

写真:施工前01
写真:施工後01

鉄筋部分のサビを補修

鉄部はケレン作業+錆び止めで保護。シーリング材を入れ替え、外壁はワイドシーラー+微弾性フィラー+ハイパーユメロックで塗装。

  • 参考金額:約188万円
写真:施工前02
写真:施工後02

経年劣化した外壁の補修

クラックの補修・劣化したシーリング材の打ち替えを行いました。外壁はハイパーユメロックのツートンカラーに。屋根は断熱塗料ガイナを使用。

  • 参考金額:約133万円
写真:施工前03
写真:施工後03

白い壁の目立つ汚れを洗浄

経年劣化による汚れを高圧洗浄・フッ素樹脂塗料で仕上げ、美しい白さが戻りました。

  • 参考金額:約175万円
写真:施工前04
写真:施工後04

浸水の恐れのある外壁の劣化補修

汚れや苔の高圧洗浄・シーリングの差し替え補修を行いました。色はカラーシミュレーションを利用。

  • 参考金額:約125万円
写真:施工前05
写真:施工後05

外壁を3色に塗り分け・補修

耐候性・低汚染性に優れた塗料で外壁・屋根を塗装。クラックや目地の劣化なども補修しました。

  • 参考金額:約144万円
写真:施工前06
写真:施工後06

カラーシミュレーションの利用

カラーシミュレーションで色決めを行いました。目地の色までこだわり、お客さまにもご満足いただけました。

  • 参考金額:約110万円

10年後でも変わらぬ品質
カラープロテクト工法
[特許取得]

メーカー保証付き、チョーキングまでの保証はマルキペイントのオリジナル!

カラープロテクト工法は、最高の外壁・屋根塗装工事をご提供するために作られた、弊社独自の工法です。(特許庁に申請済み)

カラープロテクト工法のヒントは車の板金塗装です。車の塗装は10年経ってもほぼ色あせがありません。その特長を、住宅塗装に置き換えられないかという想いで、研究を繰り替えしてできあがったのがカラープロテクト工法なのです。

グラフ:耐候性比較

図:従来の塗膜 図:CP工法

カラープロテクト工法には、スタンダードガードと、シュプリームガードの2種類あります。(シュプリームガードの方がより高耐久です)

一般的に外壁塗装ではフッ素塗料もしくは無機塗料が高耐久と言われていますが、弊社のカラープロテクト工法のほうが、通常のフッ素や無機塗料より、高耐久であることがデーターで証明されています。

保証書

塗膜劣化のサインの1つであるチョーキングが起きない

カラープロテクト工法で施工した外壁塗装は、塗膜劣化のサインの1つであるチョーキングが起きないという特長もあります。通常の塗装ではチョーキング保証が出来ないことが常識ですが、弊社のカラープロテクト工法においては、メーカーからも裏付けされた技術であるため、一般的にはありえない、チョーキングまでもが保証の対象となっております。

信頼性の高い工法です

この工法は、独自の工法でありながらメーカーから高く評価されており、その証明としてカラープロテクト工法に対し、メーカーが保証をしてくれております。つまり、カラープロテクト工法は、弊社が勝手に良いと言っているものではなく、塗料専門家のお墨付きということです。

安心の完全10年保証

写真:チョーキング(塗膜劣化)

チョーキング(塗膜劣化)100%保証!

壁を触ると塗膜の粉がつく現象をチョーキングといいます。一般的な塗装工事では、この現象を防ぐことができないため、チョーキングに対して保証が付くことはありません。(チョーキングは早いと4~5年程度で起きるケースも)
ですから一般的には、5年保証、7年保証、10年保証と言ってもチョーキングは保証対象外となります。しかしチョーキングが出ると塗替え時期と判断する業者が少なくありません。

塗装業界では通常行わないチョーキングに対して保証をいたします

弊社が特許申請しているカラープロテクト工法は、チョーキングも含めた塗膜保証が可能です。また、最近ではチョーキングを出にくくする、ラジカル制御型塗料があります。しかし、この塗料でも最終的にはチョーキングを起こすのです。ですからこの材料で塗装してもチョーキング保証はできません。
つまり、完全10年保証が出来るのは、カラープロテクト工法だけということになるのです。

安定した高品質を
お届けするためのPQS
(ペイントワーククオリティシステム)

職人の技術と品質を最大限発揮できる仕組みがここにあります。

私たちが埼玉県No.1なれた理由、それはPQSの存在です。

実際に来られたお客様と話しをしてみると、リフォーム業者を選ぶ際、このような不安を感じていることが分かります。

  • 手抜き工事をされない管理をしてくれるのか?
  • 良い職人が来てくれるのか?
  • 良い工事方法が職人に浸透しているのか?
  • 良い材料をどのように選んでいるのか?
  • 雨漏りをちゃんと止められるのか?
  • 口約束ではなくアフターフォローをちゃんとしてくれるのか?

このような不安を解消するために開発された弊社独自のシステムが『PQS(ペイントワーククオリティシステム)』なのです。

マルキペイントがお客様から選ばれる10個の理由

マルキペイントが独自開発した『PQS(ペイントワーククオリティシステム)』は、10の項目から構成されております。一つずつ解説していきましょう。

  1. 理由01 優秀な職人の確保

    写真:マルキペイントの職人

    外壁塗装の良し悪しを決めるのは職人の技術力です。9割ここで決まると言っても過言ではありません。

    まず採用時、職人としての資質を見極める上で大切な項目を盛り込んだ面接シートで人間性を判断します。面接シートは、塗装職人として培った経験(先代社長40年以上、現社長10年以上)の中で作り上げられたものです。

    職人の人間性は仕事に直結する事が多いので、人となり部分を見ていきます。もちろん技術部分も見極めます。「塗装技能士1級を持っていればそれで良い」といった風潮もありますが、それだけを基準に職人を判断するのは大変危険です。なので私たちは、塗装技能士の有無を数ある多くの判断基準の中の1つと考えるようにしています。

    また、最初の面接だけで職人を判断するのではなく、「緊張感を持って工事を行っているか」などを確認する為の抜き打ちテストなども行い、工事の品質を確保しております。
    さらには、技術向上、意識向上を行う為の定期的な職人会議、研修なども行っております。

  2. 理由02 現場管理システム

    写真:お客様への工事内容のお手紙、50枚以上の現場写真

    1での抜き打ちシートも管理の1つになりますが、その他高品質な工事を担保する為の管理方法がございます。

    1. チャットツールを使った現場連絡
    2. 現場写真の15か所50枚以上の義務
    3. 工事の内容を書いたお客様へのお手紙(基本毎日お渡しします)
    4. 完了検査(チェックシートで完了)確認をする
  3. 理由03 診断マニュアル

    写真:マニュアルに沿ったお家の診断

    お家の診断は大切です。病気の治療時に、診察~検査まで治療方針を決めるのと同じだからです。ですから、なるべく見落としが無いよう、診断方法もマニュアル化し、どの現場調査員が行っても、同じような診断結果が出るよう工夫をしております。
    ※この診断マニュアルは診断士の免許を持った人間が制作したものです。

  4. 理由04 高品質な施工方法(ただ4回塗り、5回塗りするだけではありません)

    写真:ローラー、刷毛

    私たちの標準工事では4回、5回塗りが当たり前です。(一般の業者は3回塗りが殆どです)
    外壁、屋根ともに他社ではあまり行わない、建材強化と長期にわたり保護される施工方法で行っています。
    ただ4回、5回塗りをすることに意味はありません。一工程ずつ意味のある工事を行うことで価値が出ます。独自施工方法を徹底することで、お墨付きのメーカー保証が頂けるのです。
    弊社でしか行えないカラープロテクト工法などもあり、品質はどの業者よりも高いと自負しております。メーカーが推奨する以上のスペックの高い工法を取り入れ、安心を提供致します。

  5. 理由05 手抜き工事が起こらないための発注方法

    写真:白い塗料

    塗装工事での手抜きあるあるに「塗料をシンナーや水で薄めて塗った」とか「適正缶数を使用しなかった」などがあります。それを回避する為に、私どもでは分離発注を行っております。

    どのようなことかというと、職人への発注は工事のみの発注を行い、材料は弊社が直接メーカー直営の問屋に注文を行います。全てこちらで缶数を計算し、適正な塗料を搬入することで、職人は材料をケチることなくしっかり塗布致します。

  6. 理由06 高品質工事を一般化するための塗装工事マニュアル

    写真:塗装工事マニュアル

    私たちは、カラープロテクト工法のような高品質な工事を得意としているため、高品質工事をどの職人でも行えるようにする、塗装工事をマニュアル化しております。

  7. 理由07 お支払いする工事代金の流れが分かる原価公開

    写真:お見積書

    耐震偽造や免震偽造などを、ニュースでよく見聞きします。表に出ているのは氷山の一角であり、工事に携わる者からすると、決して珍しい話ではありません。
    その大きな理由として、工事会社が原価割れで工事を引き受けることにあります。高額な金額を業者に払えば問題ないと言うことではありません。しっかりとした内訳を理解することで、工事に対しての理解が深まります。

  8. 理由08 良質な塗料の選び方

    写真:白い塗料2

    基本的に塗料の耐久性の要である樹脂量は企業秘密により公開しておりません。しかし、メーカー同士はお互いの材料を分析しあい、他社の材料がどういったものか理解しています。

    私どもマルキペイントには数社、塗料メーカーの営業マンが出入りしております。そこで他社の話を聞き、良いうわさ、もしくは悪いうわさが、同じようなことを、数社から聞いた場合、そのメーカーや材料を使用したり、もしくは排除する形を取っています。

    弊社では、このような考え方で塗料選びをしておりますが、あくまでも一例で、これ以外にも選択基準を設けております。

  9. 理由09 雨漏り工事後でも不安を一切感じない為のマニュアル

    写真:屋根上での雨漏り工事

    雨漏りも診断方法から止める方法までをマニュアル化しています。

    雨漏りマニュアルの大きな特徴は、工事終了後の散水検査と瑕疵保険を必ず入って頂くと言うことです。散水検査することで、雨漏りが止まっているかどうか確認します。また、瑕疵保険は、国が定めた保険会社が私どもの工事を保証する制度です。これに入ることで、工事後も安心出来ます。

  10. 理由10 お客様が安心する為のアフターフォロー制度

    写真:お客様イメージ

    よく聞くトラブルの1つとして多いのが、「保証書は貰ったけど、対応してもらえなかった」または「工事後何の音沙汰もなくそれ以来何もない」などです。

    弊社では、そういったことが無いようにしっかりとお客様のアフターフォローが出来る仕組みを構築しております。毎月工事をさせて頂いた方への、情報発信や年に1回定期点検のはがきをお送りさせて頂いております。

    またそのことでお家の状態も把握しておりますのでご安心してお任せください。

完成までの流れ

  1. 現場調査
  2. お見積り~ご契約
  3. 色決め
  4. 施工
  5. 引き渡し前点検
  6. 工事完了
  7. アフターフォロー

マルキペイントについて

私たちはお客様の「幸せのお手伝い」ができるよう、常に最新情報を取り入れ、成長をしている会社です。小さな会社ではありますが、外壁塗装にかける志は一番高いと自負しております。
専門性の高い知識を武器に、大手ハウスメーカーにも負けない、塗装に特化した技術を提供中です。

一級塗装技能士、窯業サイディング塗替診断士が在籍しており、お客様にご安心頂ける施工を行っております。

窯業サイディング塗替診断士認定証:及川正基
  • 一級塗装技能士が在籍
  • 窯業サイディング塗替診断士が在籍
  • 一般社団法人木造住宅塗装リフォーム協会会員

メディア紹介

マルキペイントに関する新聞の切り抜き

マルキペイントの経営理念

我々、株式会社マルキペイント社員は「究極の幸せを願い自分たちがそのようになれる」人間の集団である。

その為にまず、知っておく言葉は「因果応報」

良い行いをし他人の幸せを願える人間になることが、究極の幸せを叶えられる人間である。
その為に、知識を求め、技術を磨き、試行錯誤し、成長することを惜しまない人間となる。
そして、仕事を通じて、お客様に喜ばれ、業界が発展し、社会貢献をすることで社会の一部として、受け入れられる人間になる。

お客様の「幸せのお手伝い」を通じて私たちが成長させて頂き、幸せな人生を歩むことを義務とする。

株式会社マルキペイント
代表取締役 及川正基

店舗のご案内

写真:マルキペイント外観、看板

2017年10月6日より新店舗に移転しました!坂戸市内から高麗川大橋を越えてすぐの信号の所です。

写真:マルキペイント内観

ゆったりとした店内で皆さまをお迎え致します。

〒350-0252 埼玉県坂戸市中里120-1
フリーダイヤル0120-770-061 
TEL:049-299-4070 FAX:049-299-4071

周辺地図

対応エリア

川越市、坂戸市、鶴ヶ島市、日高市、狭山市、所沢市、東松山市、熊谷市、さいたま市、比企郡、鳩山町、川島町、 ときがわ町、嵐山町、滑川町、小川町、入間郡、越生町、毛呂山町、志木市、新座市、朝霞市、戸田市、ふじみ野市、和光市、草加市、越谷市、富士見市、その他 埼玉県全域

会社概要

会社名 株式会社 マルキペイント
代表者 及川 正基
所在地 〒350-0252 埼玉県坂戸市中里120-1
設立年月日 及川塗装設立1972年
会社設立1995年6月1日
資本金 1000万円
TEL 049-299-4070
FAX 049-299-4071
Eメール info@malki-paint.com
営業時間 9:00-18:00
休業日 毎週水曜日
建築許可 埼玉県知事許可(般‐29) 第57090号
事業内容 外壁塗装、屋根塗装、非常階段などの鉄部塗装等の住宅・建築塗装全般、遮熱塗料や自然素材重視の健康塗料、デザインにこだわったジョリパットの塗り壁施工
営業エリア 埼玉県内を中心に塗装施工を行っております。
詳しい施工エリアはこちらをご覧ください。→ 施工エリアを見る
その他の地域の方はお気軽にお問い合わせ下さい。

お客様の声

  • 新しい家に 生まれ変わったようです

    埼玉県さいたま市 森岡様

    写真:森岡様と建物

    外壁塗装ははじめてだったので、説明に来ていただいた及川さんが、とっても良い方で、お話しもわかりやすく、「ここなら信頼ができる!!」とすぐに思いました。金額の必要性もわかりやすかったです。

    塗り替える色にとても悩みました。予定とは真逆の白色にしましたが大正解でした。家の周りがとても明るくなった気がして、新しい家に生まれ変わったようです。

    職人さんもとっても感じの良い方で、猛暑の中、申し訳ないくらい頑張って下さいました。なんでも質問に答えていただき、とても安心しておまかせすることができました。

  • 及川さんの笑顔と親方さんの素敵な人柄が魅力的でした

    埼玉県東松山市 今野様

    写真:今野様と建物

    インターネットで調べても、なかなか中立的立場な情報が得られなくて、何を信じて良いか分からなかったため困っていましたが、塗料のランクや金額で絶対的な自信を持っていたことと、及川さんの笑顔と親方さんの素敵な人柄が魅力的で決めました。

    屋根の色を最後まで悩んでいましたが、職人の伊藤さんのアドバイスで思い切って変更して本当に満足のいく結果になったので良かったと思っています。最終的に選ぶのはこちらですが、プロの助言はとても大切で必要だと思いました。

    私は今回、特に急いでいなかったので、4社見積りをお願いしました。その結果マルキさんに決定しましたが、比べて良かったと思っています。複数の営業の方たちと接していると、その会社が何を大切にしているか、こだわっているか分かってきます。

  • 悩みを相談できる、信頼のおける業者さんです

    埼玉県戸田市 阿部様

    写真:阿部様と建物

    家を建てたハウスメーカーさんやその職人さんに納得のいかないことが多く、不信感を長年感じていたため、なかなか塗替えができずにいました。そんな中、主人と同じ勤務先の方が、マルキペイントさんで塗替えをお願いしていて、とても良かったと聞いて相談しました。最初にお会いした時の及川さんの説明が、私たちの不安を和らげてくださり、マルキペイントさんなら私たちが探していた安心できる業者さんだと思いました。下地から説明してくださり、とてもわかりやすかったです。

    長年ヒビだらけの家にあきらめかけていた私たちでしたが、ネットや足場がとれた時の我が家を見た時“きれい”の一言でした。本当に我が家なの?と自分の目を疑った程です。
    我家を担当して下さった伊藤さん。本当に職人さんのかがみです。最初から最後迄、きちんと丁寧な応対と仕事に、こんなにこんなにすばらしい職人さんがいらっしゃるんだと思い、職人さんに対して以前いだいていた気持ちがかわりました。最終日には、家族がいなくなるような気持ちでした。伊藤さん、ありがとうございました。

    塗替え工事は、決して安いものではありません。悩みを相談出来る信頼のおける、そしてこの業者さんならこの金額はお支払い出来ると思える業者さんを選んでいただきたいと思います。
    私は、マルキペイントさんを選んで本当に良かったです。

  • 素晴らしい仕上がりで近所の評判もとてもいいです

    埼玉県草加市 小暮様

    写真:小暮様と建物

    相談の段階からきちんと我が家を見てくださり細部の説明、実写までして頂き感激致しました。他の業者さんとは全く違い、安心してお任せ出来ました。
    塗り替えをマルキペイントさんにお願いして本当に良かったと思っております。正直申し上げて、何度も塗り重ね丁寧な塗装、素晴らしい仕上がり、こんなにきちんと塗って頂けるとは思いませんでした。近所の評判もとてもいいです。

    最初から最後まで携わって下さった、下ツ原さん、チームの要として現場を纏め黙々と頑張って下さいました。若手のキクチさん、礼儀正しく穏やかで私の質問にも笑顔で応えて下さいました。その他の方々のお名前を聞きそびれてしまいましたが、本当に一生懸命頑張って下さり、我が家のうるさい犬に対しても明るく優しく接して下さいました。本当に皆様素晴らしい好青年の方々ばかりでした。本当にありがとうございました。

    今、塗装をお考えの方は、マルキペイントさんを私はお薦め致します。近隣を塗装している他の業者さんを見て、マルキペイントさん程丁寧にきちんとされている所は有りませんでした。私は正直に申し上げて、マルキペイントさんを選んで本当に良かったと思って居ります。選んでくれた息子を初めてほめました。

  • 後悔のない仕事をして頂きました

    埼玉県熊谷市 出口様

    写真:出口様と建物

    屋根と壁面を塗装するに当り、耐久性があり、汚れに強いと言われている光触媒塗料を検討していましたが、予算もあり悩んでいましたか、マルキペイントさんに良い塗料をすすめていただき満足しました。
    はじめは、「ネットで探した企業は大丈夫か、信頼できるか。所在地は県内だが遠いので、対応して頂けるか」と、不安もありましたが、及川さんの対応も良く、不安も解消されました。下地から説明して下さり、とてもわかりやすかったです。

    塗替え中は、作業日報が毎日郵便受けに入っていたので、進行状況が確認でき安心できました。
    職人の方も、作業中でも進行状況を説明してくれ、誠実な対応をして頂き好感が持てました。
    色の選択が一番苦労したましが、職人の方の「良い色ですね。」の一言で安心しました。
    塗装前に我が家の壁面に夫婦で一言ずつ言葉を書いた事が印象に残りました。また、塗装前後の写真ファイルも嬉しかったです。

    12月の陽が短い時期でしたが、職人の方が暗くなっても作業していたのが印象的でした。若い職人さんも一生懸命で、頼もしくなった将来、また頼みたいなと思いました。

    ネットで発信している企業の中には疑わしいものもあり、職人も大丈夫かな、利益だけを追求し、手抜きで職人の態度も悪かったらどうしようと不安を感じるかもしれませんが、マルキペイントさんは真面目な企業で職人さんも誠実です。安心企業ですよ。

  • 職人さんが誇りを持って仕事に取り組まれているように感じました

    埼玉県入間郡三芳町 平様

    写真:平様と建物

    ハウスメーカーの担当者がいいかげんで信頼できなくなっていたため、信頼できそうな業者を探そうとネットで探したのがきっかけでマルキペイントさんを知りました。迅速かつ丁寧に応対していただけたので、迷うことなくお願いをしました。

    実際に塗り替えをお願いして、新築のように綺麗になりました。素人ですので専門的なことはわかりませんが、とても丁寧に作業して頂いたように思います。

    作業の様子を 外からジーッと見ることはありませんでしたが、家の中にいて 色々な音を聴きました。
    丹念に洗浄する音、養生する時のベリッベリッとテープをのばす音のリズミカルな事!
    下塗りなどの時のコロコロとローラーをあてている音。
    どの音もモクモクと作業されている様子がうかがえて、冷たい風の吹く中、
    一人 あたたかい部屋にいるのが申しわけなくなる程でした。

    余談ですが…今回の作集の見積り(雪止め, 屋根塗装,外壁塗装,足場)
    ハウスメーカーでの 見積りは、マルキペイントさんよりも100万円近く高かったです。(見積りの内容も大ざっぱでしたし、中間の手数料なども相当 取られているのかな…と感じました)

よくある質問

Question

見積りをお願いして、その後しつこいセールスが嫌なのですが?

Answer

ご安心ください。しつこいセールスはしないことをお約束いたします。ただ、見積りを提出後、決めかねている方に対しては、お伺いのお電話をさせて頂くことがあります。

Question

追加料金が発生するケースってありますか?

Answer

ありません。ただ、お客様のご要望で塗料を変えたり、追加塗装や追加リフォーム工事があった場合は、料金がかかります。また、現場調査をして、登れない屋根(高さがあったり、勾配があったりする場合)で、屋根が腐っていそうだという場合には、そういった可能性がある旨を告げてから、ご契約をさせて頂きます。

Question

適正金額ってどのくらいですか?

Answer

日本最大手の塗料メーカー、日本ペイントのHPに以前適正価格として書かれていたのは、一般住宅(30坪から35坪程度)一般的な塗料を使った場合の外壁塗装の金額は90万円~120万円程度。 曖昧なのは、同じ坪数でも、家の凸凹が違うことで、外壁面積や軒裏、破風等の数量などが異なることで金額が変わってきます。

Question

業者によって金額が違うのですが、何が大きな違いなのでしょうか?

Answer

外壁塗装の工事を受けられる業者は多数あります。ハウスメーカー、工務店、ホームセンター、大手家電メーカーなど。また、塗装に対しての知識も大分バラバラです。中間マージンに大きな価格の差がある場合もあれば、工事の中身で金額を下げられる会社もあります。
塗装工事は手を省こうと思えばいくらでも省ける工事でもあります。ですが塗装の目的は長くお家を持たすこと。人間の体で言えば、完治するための治療と同じです。ただ、痛み止めの注射を行い、治りましたということは、人間の体ではあり得ません。
一見安く見えても、根本的な解決がなされていない場合は、結局、多大な損失を掴まされてしまうこととなります。
ですから、しっかりと工事のことを説明が出来、専門性の高い業者を選ぶことが、最終的には安い買い物と言えるのだと思います。

Question

「今やらなくてもいいかなぁ~」と思っていますが、訪問販売がよく来るので悩んでいます。

Answer

なかなか外壁塗装を決断するのは難しいです。見た目が少し色褪せしたとしても、大きな変化を感じないからです。
もしかしたら、それで何十年お家は持つかもしれませんが、築年数が経つにつれ建材が機能しなくなったり、内部に水が入っている可能性もあります。そのことで、室内に雑菌などが繁殖し、感じなくとも、体に害をもたらすことも考えられます。
そのためにまずは診断をおススメいたします。
体も健康診断を受け、問題がないかチェックするように、お家の状態もチェックしてみてください。

Question

お支払いについて、リフォームローンについて

Answer

弊社では、現金はもちろん、オリコローンも使うことができます。

今ならもれなく!ご相談いただくだけで 役立つプレゼント!

  1. 外壁塗装の原価の出し方を無料公開!

    TEST

    5万円相当
    *日本住宅リフォーム診断士会基準

  2. 5~10年経過後の状態が分かる観覧会

    TEST

    過去にマルキペイントで外壁塗装をしたお家をご覧いただくことができる観覧会へご招待いたします。

  3. 「失敗しない塗装のノウハウがわかる小冊子」プレゼント

    TEST

    ホームページ上では言えない情報も含めて、真剣に塗装のことを悩んでいる方に役立つ小冊子を無料プレゼントいたします。

  4. ご自宅写真を使ったカラーシミュレーション

    TEST

    イメージができなくて外壁の色が決められない。そんな方のためにかんたんにイメージできるカラーシミュレーションをすることが可能です。ご自宅の写真を使ってカラーシミュレーションをすることで、塗替え後をわかりやすくイメージすることができます。

  5. サーモグラフィーカメラなど最新機器による正確な外壁診断

    TEST

    サーモグラフィーカメラなどを使うことによって、目で見ただけではわからない状態を確認することが可能です。最適な下塗り材や下地処理、また効果的な上塗り材を導き出します。

  6. お家の診断書を無料プレゼント

    TEST

    豊富な現場写真や図表、現場調査に基づく資料を診断書としてプレゼントいたします。塗装の手順や内容、塗料毎のメリット・デメリットも含めてわかる資料です。

私たちの思い

マルキペイント代表:及川正基

良い塗料、高い技術でも特別な想いで仕事をしなければ、本当に良いものはできません。

私たちは、埼玉県で永く外壁塗装に携わって参りました。各メーカーの認定施工店にもなっており、特別な住宅用塗料を扱うことができます。しかし、どんなに良い塗料を使って、高い技術で施工したとしても、結局は人ではないでしょうか?
良い塗料、高い技術でも特別な想いで仕事をしなければ、本当に良いものはできません。あるテレビ番組で、医療に携わる方々のお話をされていました。
それは、手術中に看護婦や主治医が世間話をし、笑っているということ。こんなことが、有って良いのかと遺憾な思いでした。

もし、自分の大切な人や自分がそういった医者にかかったらと思うと、悔しくてなりません。

お医者さんからすれば、数多くの中の一回の手術なのかも知れません。
しかし、私たちにとっては大事な手術なのです。

このようなことを自分たちに当てはめたとき、同じようなことをしてはいけないと思いました。
数多くある工事の中の1つの工事と思いながら工事することは決していけないことですし、そういう思いで私たちは、工事をすることは絶対にしません。
お客様、私たちにとっても特別な工事と感動を常に持ち続けていけることが、良い工事をしていくことと感じております。

株式会社マルキペイント 
代表取締役 及川正基