埼玉県熊谷市 外壁と色を合わせた門構え 外壁塗装:パーフェクトトップ、屋根塗装:ハイパーユメロック

無料小冊子ダウンロード

熊谷市出口様邸       【施工前】

 出口様施工前.jpg

 

熊谷市の出口様は弊社のホームページからご連絡頂き、お見積りをさせて頂きました。

初めは折込広告や電話帳で近隣の業者を探していたそうで、坂戸市の弊社と熊谷市の出口様邸では遠いのではないかと不安があったそうです。

また、インターネットで探した業者は信頼できるのか…とも思ったそうですが、現地調査やお見積り提出などで何度かお話しさせて頂くうちに信頼いただき、工事を承りました。

 

出口様チョーキング.jpg  出口様クラック1.jpg  出口様クラック2.jpg

出口様軒天3.jpg  出口様軒天施工前2.jpg  出口様屋根施工前1.jpg

現地調査した時の状態です。

少し触っただけで手が真っ白になってしまいました。塗膜の劣化はだいぶ進んでいますね。

またサイディング目地は劣化して隙間ができ、クラックも見られます。

破風、軒天も塗膜が剥がれていたり汚れが沁みていたり…屋根もカビと苔で塗膜はほとんど保たれていない状態でした。

 【下地処理】

【高圧洗浄】

出口様屋根洗浄後2.jpg      出口様屋根洗浄後.jpg

まず高圧洗浄で、表面に着いた汚れやコケなどを落としていきます。

この作業がきちんとなされないと、下塗材が素地にしっかり浸透せず、その後の上塗りも台無しになりますのでとても重要です。

水の出口はスクリューの状態で放出し、頑固な汚れを綺麗にしていきます。
また、外壁、屋根以外でも汚れが目立つ部分は綺麗に洗っていきます。

 

【下地処理】

出口様サイディング目地撤去.jpg      出口様サイディング目地養生.jpg

古くなって劣化したシーリング材をカッターで撤去し、綺麗になったところにプライマーを塗布します。

写真右上はプライマーを塗る為に養生テープで養生をしているところです。

このプライマーはコーキングをしっかり密着させるために塗るわけですが、ここで手を抜くとコーキングが剥がれやすく、剥がれたらまた撤去してやり直しになるわけですから非常に重要な工程です。

出口様サイディング目地.jpg      出口様サイディング目地コーキング後.jpg

コーキング材を注入してしっかりと押し込むように均していきます。

 

 【屋根塗装】

【屋根錆止め】

出口様邸錆止め.jpg      出口様錆止め2.jpg

屋根の錆止めを塗ります。

錆止材は日本ペイントのファインデグロです。

 

【屋根タスペーサー】

出口様タスペーサ.jpg      出口様タスペーサ2.jpg

タスペーサーを挿入します。

タスペーサーとは、塗装の際にカッターや皮スキによる縁切り作業に代わる、縁切り部材のことです。

この作業を行わないと、逃げ場を失い屋根に溜まった雨水が釘を伝い天井裏に浸水して、雨漏りの原因に…という事にもなりかねない大切な工程です。

タスペーサを入れることによって通気性を確保出来るだけでなく、縁切りしたことが一目瞭然でお客様にもご安心いただけます。

 【屋根下塗り】

出口様屋根下塗り.jpg      出口様屋根下塗り2.jpg

出口様邸は屋根にロックペイントの塗料を使いますので、下塗材も専用の塗料を使います。

浸透性の下塗りをたっぷり2回塗ることで強い下地を作ります。

女性の化粧水をイメージして下さい。

化粧水を染込ませた肌は、潤いのある綺麗な肌になります。

下塗りはそれと同じ作用です。

塗りも2回塗ること、防水効果を高め、強いコロニアルを作り上げます。

 

出口様屋根サフ2.jpg      出口様屋根サフ.jpg

強い下地を作ったら、ロックペイントの屋根用サーフェーサーを塗ります。

素地を平滑にし、上塗り材との密着性を高めます。

【屋根上塗り】

出口様屋根上塗り2.jpg      出口様屋根上塗り.jpg

下塗りと上塗りの中間層である中塗りを上塗り材と同じ色で塗っていきます。

次に上塗り。

ロックペイントのハイパーユメロックを使っています。

正しく乾燥時間を取って決まった希釈で塗りつけることによって、必要な厚みと耐久性が出来ます。

 

【屋根完成】

出口様屋根施工前2.jpg 矢印→ (2).jpg 出口様屋根施工後.jpg

施工前と施工後ではここまで変わります!

苔とカビに覆われていた屋根に美しい光沢が戻りました。

もちろん変わったのは見た目だけでなく、屋根にとって大切な耐久性と防水性が蘇っています。

 

page_banner_color_off.jpg

 

【外壁塗装】

【外壁下塗り】

出口様クラック補修.jpg      出口様クラック補修2.jpg

下塗りをする前にクラックの補修をします。

微細なヒビならほぼ塗料によって埋まってしまいますが、それでは埋まりきらないヒビには一本一本に丁寧にコーキング材を注入していきます。

出口様外壁下塗り.jpg      出口様外壁下塗り1.jpg

下塗一回の塗装業者が多い中で、弊社は下塗り2回がスタンダード。

もちろんただ回数を重ねているわけではありません。

下地の強化と密着性、という目的をしっかり持って施工しています。

下塗材にはまず、シーラーを塗ります。

これをしっかり塗り浸透させることで古い塗膜と下地をまずしっかりと固め、上塗り塗料の密着性を高めます。

出口様外壁下塗り3.jpg      出口様外壁下塗り2.jpg

下塗り2回目はパーフェクトサーフです。

パーフェクトサーフは日本ペイントから出ている下塗材で、 下地の隠ぺい性に非常に優れまた、ヘアクラックへの追従性も備えています。

今回は門塀も外壁と同じ様に塗装するので、外壁にもしっかり下塗材を使っています。

【外壁上塗り】

出口様外壁上塗り2.jpg      出口様外壁上塗り3.jpg

上塗り材のパーフェクトトップは、ラジカル制御技術(日本ペイントで特許出願中)により、ラジカルが塗膜に触れるのを抑えることで紫外線による外壁の塗膜劣化を防ぎ、塗装の寿命を延ばします。

防藻・防カビ性や低汚染性も有している為、塗装外観の保持に非常に適した良い上塗り材です。

選ばれたお色は明るく優しい色で、時間帯や光の種類によって色んな表情を見せてくれます。

出口様外壁上塗り.jpg      出口様外壁上塗り4.jpg

細かい所はしっかりと養生をして、刷毛で丁寧に塗っています。

 

【付帯工事】

出口様雨戸.jpg     出口様軒天.jpg

雨戸や軒天、その他細かい所も塗装します。

【施工後】

出口様施工後.jpg

 完成です。

明るくて素敵なお色です。

外壁と色を合わせた門構えも統一感があって良いですね。

なんだかお隣のお家とも色合いがマッチしてます^^

 

外壁塗装 パーフェクトトップ
屋根塗装 ハイパーユメロック
参考金額 約115万円

嬉しいお声を頂きました。

お客様のお声はこちらから↓

埼玉県熊谷市出口様の嬉しいお声/*1393574011584*/