埼玉県新座市T様邸 外壁塗装:パーフェクトトップ 屋根塗装:ハイパーユメロック

無料小冊子ダウンロード

 新座市のT様邸です。

外壁の痛みを気にされていて、お知り合いの方から弊社マルキペイントをクチコミでご紹介いただき無料診断させて頂く事になりました。

新座市(外壁・屋根塗装)T様邸
【 施工前 】

H27.4月新座市T様施工前.jpg

 
H27.4月新座市T様サイディングひび.jpg H27.4月新座市T様サイディングひび2.jpg
釘穴からサイディングに亀裂が入っています…
H27.4月新座市T様チョーキング.jpg H27.4月新座市T様サイディング.jpg
サイディングの塗膜も大分劣化して来ているようで、チョーキングもおきています。
 窯業系のサイディングボードは、新築時に工場で塗装されるものと施工時に現場で塗装されるものがありますが、どちらも特に指定のない場合はそれほど耐久性のある塗装ではない事が多いようです。

DSCF0863.jpg

ボード自体の防水は表面の塗膜でしているので、塗膜が劣化したままメンテナンスせずに放置しておくとボードの表面が水分を吸ってしまい、左の写真のようにボード自体を傷めてしまいます。
そのまま進行すると、触っただけでポロポロと崩れてしまう…なんてことも。
そうなれば張り替えるしかなくなってしまうので、サイディングでもメンテナンスは欠かせないのです。
 
  新座市 T様         【 下地調整】                H27.4月新座市T様足場組立.jpg H27.4月新座市T様養生シート.jpg
足場を立てています。
敷地の形や、お隣との距離などによってはなかなか大変な作業だったりしますが、適切な足場は塗装工事には欠かせません!
職人も慎重に組んでいます。
組み終わったらメッシュシートを張って、マルキペイントの垂れ幕を貼って、足場完成!
H27.4月新座市T様洗浄.jpg H27.4月新座市T様洗浄2.jpg
塗装の前にはまず高圧洗浄を行います。
150高圧の水をスクリューの状態で放出し、カビや苔・汚れなどを綺麗に落としていきます。
ここで綺麗に洗浄できていないと、上にいくら良い塗料を塗っても塗料がきちんと旧塗膜に密着せず、早期に剥がれる原因の一つになったりしますので、しっかりと洗浄しました。
H27.4月新座市T様コーキング撤去.jpg H27.4月新座市T様コーキング撤去2.jpg
古いシーリングを打ち替える為、既存の物は撤去していきます。
際にカッターを入れて、一本一本撤去していきます。
H27.4月新座市T様コーキングプライマー.jpg H27.4月新座市T様コーキング注入.jpg
目地の際を養生して、プライマーをサイディングの際にしっかりと塗ります。
このプライマーがとっても大切。
ここで、適当にササっと塗ってしませてしまうようなことをすると、遠からず際からシールが剥がれてしまったりします。
H27.4月新座市T様コーキングならし.jpg
シーリングを注入したら、専用のヘラでシーリング材をしっかりと奥まで押し込むように均します。
テープを剥がしたら打ち替え完成!これを全部の縦目地にやります…^^;
打ち替えは時間もお金もかかるし、なかなか大変な作業ですが、サイディングのお家での重要な工程です。
縦樋は打ち増しではなく、打ち替えをお勧めします。
 
  新座市 T様         【 屋根塗装】                
H27.4月新座市T様錆止め.jpg H27.4月新座市T様タスペーサー.jpg
まず鉄部に錆止めを塗ります。
朱赤っぽいのが錆止材です。
もちろん塗装の前にはしっかりとケレンをかけてサビや汚れを落とします。
 この時に浮いている釘が無いかも、しっかりとチェック!
そして屋根の塗替えで重要な縁切り作業「タスペーサー」を挿入していきます。
マルキペイントで使っている下塗材は乾くととても固くなるので、タスペーサーの挿入は下塗前に行います。
タスペーサーのメーカーに問合せをして、この施工方法でも問題ない事を確認済みです。
H27.4月新座市T様屋根下塗り1.jpg H27.4月新座市T様屋根下塗り2.jpg
屋根下塗りです。
浸透性の下塗材をたっぷりと塗ることで、屋根材自体を強化していきます。透明なので分かりにくいですが、一度目よりも二度目の方が濡れた部分が濃くなっていてしっかりと浸透しているのが分かります。
H27.4月新座市T様屋根中塗り.jpg H27.4月新座市T様屋根上塗り.jpg
屋根の中塗りと上塗りです。
一度塗りでは十分な塗膜の厚みと耐久性が出ませんので、二度塗ります。
T様邸で使ったロックペイントのハイパーユメロックは、シリコン塗料の中では最高級グレードのとても良い塗料です。
ツヤと仕上がりの美しさも定評があります!
H27.4月新座市T様雪止め.jpg H27.4月新座市T様雪止め設置.jpg
最後に雪止めを設置して完成!
これで来年の雪の日も怖くありません^^
 
 
page_banner_color_off.jpg
 
 
  新座市 T様         【 外壁塗装】               
H27.4月新座市T様外壁下塗り.jpg H27.4月新座市T様外壁下塗り2.jpg
外壁の下塗材でも、屋根の時と同様浸透性のプライマーを使いま す。
古くなった旧塗膜やサイディング自体を、まずはしっかりと強化します。
次に下塗り2回目としてパーフェクトサーフを塗ります。
このパーフェクトサーフは、日本ペイントから出ている下塗材で、微弾性・防藻防カビ機能を有しているほか、日本ペイントの特許技術による強力な密着性があります。
また、右の写真で見てお分かりいただけるように、下地の色をバッチリと隠すので、濃い色から薄い色への塗替えに最適です!
H27.4月新座市T様外壁中塗り.jpg H27.4月新座市T様外壁上塗り.jpg
パーフェクトサーフで下地の色をしっかりと押さえているので、上塗材の塗料の色が綺麗に出ているのが分かりますね。
屋根の時と同様に、適切な塗膜の厚みと耐久性を得るためにしっかりと上塗材を二度塗ります。
T様邸のサイディングは表面が凸凹しているので、へこんでいる所にまでしっかりと入るように、ローラーを転がします。
  新座市 T様         【付帯塗装】                 
H27.4月新座市T様破風樋.jpg H27.4月新座市T様軒天.jpg
破風や軒天といった付帯部を塗装しています。
狭い範囲ながら劣化しだすと色褪せたり黒ずんだりと、とても目立つ場所ですよね。
逆こういった所が綺麗になると、グッとリニューアル感が増します!
H27.4月新座市T様シャッター施工前.jpg H27.4月新座市T様シャッターケレン.jpg
シャッターも塗装してあるので、もちろん経年劣化で傷みます。
T様邸でもシャッターにチョーキングがおきて白っぽくなっていますね。
まずは古い塗膜や汚れを落とすのと、塗料の密着を良くするためにケレンをしましょう。
H27.4月新座市T様シャッター吹付.jpg H27.4月新座市T様シャッター施工後.jpg
吹付で塗装をして………完成!
ピッカピカですね。上の写真と比べて一目瞭然、やっぱり美観は大事です。
  新座市 T様         【施工後】                 
H27.4月新座市T様施工後.jpg
完成です!
一階と二階で色分けした、ツートンカラーになりました。
落ち着いた良い色合いですね。
H27.4月新座市T様施工後2.jpg H27.4月新座市T様施工後3.jpg
右隅に小っちゃく映っているのが職人です。
写真を撮っているのも気づかず、工事後のお庭のお掃除を一生懸命やっています^^
大分イメージチェンジされましたが、T様には気に入って頂けたようで、嬉しいお声をいただきました!
 
新座市T様の嬉しいお声はこちらから↓ 
新座市T様「工程の進み具合も都度説明があったので、安心できました」 
 
 
 
 
 
外壁塗装
パーフェクトトップ 【下部:25-50D 上部:25-70D】
屋根塗装
ハイパーユメロック 【45-20B】
総 予 算
約130万円