埼玉県川越市M様邸 クラシックで上品な配色 外壁:アレスダイナミックTOP 屋根:ファインパーフェクトベスト

無料小冊子ダウンロード

 

川越市のM様より外壁塗装、屋根塗装のご依頼をいただきました。

M様は築10年を目安に塗替えをご検討されていて、塗装のチラシをいくつかお集めになられていたそうで、以前弊社が出していたチラシにもお目に留めていただいたのをきっかけにお問い合わせ下さり今回のご縁に繋がりました。

 

埼玉県川越市(外壁塗装・屋根塗装)M様邸【施工前】

 

現場調査の様子です。

目地のシーリングが劣化しています。シーリングは、外壁内部への水の侵入を防いだり、建物の揺れを吸収する役目があります。劣化していてはその機能が十分に果たせなくなってしまいます。

サイディング同士の隙間は、経年とともにサイディングが伸縮を繰り返すことで発生します。こういった隙間からも水が侵入する恐れがあるのでしっかりと補修が必要です。

 

外壁だけでなく、付帯部分もやはり経年によってチョーキングなどの劣化が見られます。

屋根は塗膜が劣化してくると防水効果がなくなり、スレート瓦が雨水などの水分を吸いやすくなってしまいます。直ちに雨漏りなどに発展してしまうわけではありませんが、早期のメンテナンスでトラブルを未然に防ぐことができます。

 

埼玉県川越市(外壁塗装・屋根塗装)M様邸【足場架設】

まずは足場工事です。

しっかりとした足場があれば塗装する職人の安全が確保でき、作業効率アップにも繋がります。

また、足場には飛散防止ネットが掛けられるので、近隣への塗料の飛び散りも防ぐことができます。

 

埼玉県川越市(外壁塗装・屋根塗装)M様邸【高圧洗浄】

 

外壁や屋根の塗装面にこびり付いたコケや汚れ、旧塗膜などを150キロの高圧水流で洗い落とします。

ただ汚れを落とすだけでなく、塗料の付着性を高めるための大事な下地調整でもありますので、1日かけて丁寧に行います。

 

埼玉県川越市(外壁塗装・屋根塗装)M様邸【シーリング工事】

 

サイディングの外壁を塗替える際には、目地のシーリングの打ち替えが必要です。

まず、カッターを使用して既存のシーリング材を撤去します。目地にシーリング材やほこりなどが残っていると新しいシーリング材が付着しにくくなるので、ハケなども使用してキレイに取り除きます。

次に養生です。目地の両際にはみ出し防止のためにマスキングテープを貼ります。まっすぐ丁寧に貼ることで、仕上がりがキレイになります。

そして、シーリング材とサイディングとをしっかり密着させるためにプライマーを塗布します。

 

専用のコーキングガンを使用して新しいシーリング材を注入し、ムラや内部に空洞ができないように少し多めに乗せてヘラで押さえ込むようにしながら均して仕上げていきます。

シーリング材が乾いてしまう前にマスキングテープを剥がして打ち替え完了です。

 

横目地も同様に、しっかりと隙間を埋めました。

 

埼玉県川越市(外壁塗装・屋根塗装)M様邸【外壁塗装】

 

飛び出た釘頭はきちんと打ち込んでから塗装の工程に入ります。

 

外壁塗装の下塗り1回目にワイドシーラーを塗ります。ワイドシーラーは浸透性と既存塗膜との密着性に優れた接着用塗料です。

下塗り2回目のSBフィラーは、窯業系サイディングボードの塗り替えに最適な下塗り材です。塗膜は微弾性なので、ヘアクラックへ追従してひび割れを発生させにくくします。

 

中塗り・上塗りはアレスダイナミックTOPです。劣化の原因物質「ラジカル」の発生を抑制し、お家の外壁を長期にわたって保護することのできる耐候性に優れた塗料です。その耐候性はフッ素樹脂塗装に迫るほど!

耐久性の良い塗料を選ぶことは、長い目で見ると塗替えサイクルコストの低減にもつながります。

 

埼玉県川越市(外壁塗装・屋根塗装)M様邸【屋根塗装】

 

屋根裏に湿気がこもることなどによって毛細管現象が発生すると、雨漏りを引き起こす恐れがあります。それを防ぐため、屋根の塗替え時には縁切り作業が必要です。

塗装前にタスペーサーを決められた位置に設置することで、重なり合ったスレート瓦に適度な隙間ができ、屋根裏の通気性が保たれます。

  

屋根塗装の下塗り1回目はユメロックシーラーです。素地に良く浸透し、素材の表面を補強するとともに、すぐれた付着性を発揮します。

割れている瓦はシーリング材で接着させて補修し、次の工程に備えます。

下塗り2回目はベスコロフィラーで、さらに下地の強化と肉痩せした瓦の再生を行います。ベスコロフィラーを塗ることで素地表面の小さな穴や凹凸が埋まり、艶ノリの良い滑らかな肌が形成されます。

 

中塗り・上塗りはファインパーフェクトベストです。シリコングレードを超えるすぐれた耐候性により、塗りたての美しさを長期間保つことができます。

色数が豊富で、標準色は26色もあります。M様邸の屋根は「ダークチョコレート」で塗替えさせていただきました。

 

埼玉県川越市(外壁塗装・屋根塗装)M様邸【付帯塗装】

 

軒天を白などの明るめの色で塗替えると、反射して室内に射し込む光が明るく感じられます。

雨樋も常に紫外線にさらされているものなので、経年とともに色褪せが生じ強度も衰えてしまいます。塗替えをすることで美観を取り戻し、耐久性もアップします。

   

霧除けなどの鉄部はケレンで下地調整をし、下塗りにサビ止め、中塗り・上塗りで仕上げます。

 

埼玉県川越市(外壁塗装・屋根塗装)M様邸【ベランダ防水】

 

M様邸のベランダは防水効果が十分に残っていましたので、トップコートのみ塗替えを行いました。

トップコートのみの塗替えでも、下塗りのプライマーは欠かせません!

トップコートを塗替えることで防水層が保護され、機能と美観がよみがえります。

 

埼玉県川越市(外壁塗装・屋根塗装)M様邸【施工後】

施工完了です。

重厚感のある外壁と白い幕板のコントラストが素敵で上品な印象に生まれ変わりました。

M様にもお色を大変気に入っていただきました。

ご依頼いただき、誠にありがとうございました。

 

お客様の声はこちら≫埼玉県川越市M様「作業工程の手紙はとてもわかりやすく良かったと思います。」

埼玉県川越市M様邸仕様
外壁塗装  アレスダイナミックTOP(75-30B)
屋根塗装  ファインパーフェクトベスト(ダークチョコレート)
参考価格  約126万円