埼玉県川越市O様邸 目地の色にまでこだわりました! サイディング塗装

無料小冊子ダウンロード

埼玉県川越市 O様邸 【外壁塗装工事 施工前】

H26.11川越市O様邸施工前.jpg

川越市O様との出会いは、ホームページからの無料診断ご依頼がきっかけでした。

無料診断のお申込みとはいえ、築12年経過していたためサイディングのシーリングが劣化している事はO様ご自身気になされていたので、塗替えを予定しての診断のご依頼でした。

H26.11川越市O様タイル目地隙間.jpg          H26.11川越市O様邸サイディング目地隙間.jpg

O様の気にされていた通り、シーリングは劣化してサイディングボードとの間に隙間が出来ていました。

また変色もしてしまっているので、目地が目立ってしまっていました。

 埼玉県川越市 O様  【下地処理】                 
 
 
H26.11川越市O様邸高圧洗浄.jpg
塗装の前にまず洗浄を行います。
150高圧という高い圧力で洗浄する事により、頑固な汚れを綺麗に落としていきます。
O様邸では正面の柱部分のサイディングをクリア塗装しますので、特に念入りに洗浄し綺麗な塗装面を作ります。
 
H26.11川越市O様邸サイディングシール切.jpg          H26.11川越市O様邸タイルシーリングプライマー.jpg
古いサイディング目地はカッターで切り、丁寧に撤去していきます。
目地を取った後は密着の専用プライマーをたっぷりと塗布します。
このプライマーがしっかり塗れていないと、せっかくのシーリング材が際から剥がれてきてしまったりするので、丁寧にしっかりと塗ることが大切です。
 
H26.11川越市O様邸サイディング目地シーリングならし.jpg          H26.11川越市O様邸タイルシーリング.jpg
シーリング材を注入し、しっかりと押し込んで均していきます。
 
サイディングの目地柄の色と、シーリング材の既製の色に微妙な違いがあり、打ち終わってみるとどうも気になってしまいました…。
普段は目地の上から塗装するので気にならないのですが、今回はクリア塗装ですので目地の色がそのまま見 えることになりますし、何と言ってもお家の正面の柱です。
お家のお顔も同然ですから、ここは職人こだわりました!
 
サイディングの目地柄の色に合わせて塗料を調色し、シーリングの上から塗りました。
仕上がりは上の写真のとおり!
もちろん使っているシーリング材は「シャーピー変成シリコーン ノンブリードタイプ」ですので、シーリング材の上から塗料を塗っても全く問題ありません。
 
 
page_banner_color_off.jpg
 
 埼玉県川越市 O様邸 【外壁塗装】               
【下塗り】

H26.11川越市O様邸外壁下塗りシーラー.jpg          H26.11川越市O様邸外壁下塗りサーフ.jpg

外壁塗装は下塗一回の塗装業者が多い中で、弊社は下塗り2回がスタンダード

もちろんただ回数を重ねているわけではありません。

下地の強化と密着性、という目的をしっかり持って施工しています。

下塗材にはまず、シーラーを塗ります。(写真左)

これをしっかり塗り浸透させることで古い塗膜と下地をまずしっかりと固め、上塗塗料の密着性を高めます。

下塗り2回目はパーフェクトサーフです。(写真右)

パーフェクトサーフは、日本ペイントが特殊モノマー・特殊架橋剤を併用した新技術により特許を取った、新しい下塗材です。

今までよりもより強固な旧塗膜と上塗材の密着性を確保した、素晴らしい下塗材です。

また、隠ぺい力が抜群なので作業スピードが早く、ヘアクラックへの追従性も備えています。

 

【上塗り】

H26.11川越市O様邸外壁中塗り.jpg          H26.11川越市O様邸外壁上塗り.jpg

上塗材は日本ペイントのパーフェクトトップです。

パーフェクトトップは、最も耐久性に優れていることを表した耐候形1種相当(日本ペイント内試験により規格の性能を満たしています)の高耐候性を持った塗料です。

また、外壁にカビ・藻を寄せ付けない特殊な塗膜を形成でき、親水性が高いので外壁に汚染物質も付着しにくいという機能も持っていて、さらに作業性まで良いという、非常に優れた塗料です。

この塗料で、下塗りの次に中塗りを行います。

中塗りとは下塗りと上塗りの間に一層塗りつける工程のことで、中塗りをすることによって塗膜に適度な厚みを持たせることが出来す。

さらに上塗り。

中塗り、上塗りをキッチリとすることで、紫外線などの厳しい環境からお家をしっかりと守ります。

下塗り2回・中塗り・上塗りと計4回塗りがマルキペイントのスタンダードです。

 

H26.11川越市O様邸タイルクリアー1回目.jpg          H26.11川越市O様邸タイルクリアー2回目.jpg

タイル部分は、ロックペイントのクリスタルロックUVガードクリヤーを使用します。

建物の美観を損うカビや藻の発生を防ぎ、サイディングボードの模様デザインを塗りつぶすことなく、風合いを活かして美しさを長期保護させます。

サイディングが綺麗な状態でないとクリヤー塗装には向きませんが、幸いO様邸の柱部分は目立った傷みは見られませんでしたので、無事にクリヤーで意匠性を残すことが出来ました。

1回目、2回目と、インターバルをおいて2度塗りします。

 

 埼玉県川越市 O様邸 【付帯塗装】               

 H26.11川越市O様邸軒天塗装.jpg          H26.11川越市O様邸破風塗装.jpg

破風や軒天などの付帯塗装をするとお家の印象がぐっと新しくなります。

真っ白な軒天は光を反射し、窓から室内に射しこむ光が明るくなったように感じます。

また黒く塗られた破風は、お家の外観を引き締めます。

H26.11川越市O様邸樋塗装1.jpg          H26.11川越市O様邸樋塗装2.jpg

O様邸は樋を黒にしました。

以前は壁色に溶け込むような白っぽい色合いでしたが、あえて黒にすることでアクセントになります。

H26.11川越市O様邸玄関灯塗装.jpg          H26.11川越市O様邸掃除.jpg

玄関灯などの細かい所もしっかり塗装します。

見積書に明記していなくても、職人は気付いた所はどんどん塗っていくので「こんな所まで塗ってくれたの?!ありがとう!」というお声を良くいただきます♪

最後に掃除をして、お客様と一緒に点検して、ご納得いただいたらサインをいただき終了です。

 

 埼玉県川越市【外壁塗装工事 施工後】           

H26.11川越市O様邸施工後.jpg

柱が印象的なお家ですが、タイル模様はそのままに、柱色のグラデーションであるベージュで外壁を塗り替えましたので、以前のお色より温かみのある一体感のある外観になりました。

ベージュと窓枠や樋のコントラストも素敵です。

ご近所の方々からもお褒めのお言葉を頂いたそうで、O様にも大変ご満足して頂けました。

そう言って頂けると私どもも励みになり、大変うれしい瞬間です。

ありがとうございました!

 

川越市O様の嬉しいお声はこちらから↓

川越市O様「高い職人の技術に感銘致しました。」