埼玉県坂戸市のO様は個別セミナーご来場のご縁。外壁をハイパーユメロックで屋根をルミステージで塗り替え

▼ 埼玉県坂戸市O様のお客様のお声のお客様の声はこちら ▼

坂戸市のO様より外壁・屋根塗装のご依頼をいただきました。

O様とのご縁は、弊社の個別セミナーにご来場いただいたのがきっかけです。大切なお家を想い、お勉強熱心な姿勢がとても印象的でした(^^)

 

坂戸市(外壁・屋根塗装)O様邸
【 施工前 】

H29.4月坂戸市O様邸外壁・屋根塗装施工前.jpg

H29.4月坂戸市O様邸外壁・屋根塗装施工前外壁目地.jpg H29.4月坂戸市O様邸外壁・屋根塗装施工前シャッターボックス.jpg H29.4月坂戸市O様邸外壁・屋根塗装施工前屋根コケ.jpg

築約20年で今回が初めての塗替えということもあり、劣化がだいぶ進んでいる状態でした。

外壁の目地はサイディングの際から剥離し、隙間ができたり浮いてしまっていました。雨水などの水の侵入が心配です。

付帯部分も劣化が見られます。シャッターボックスのつなぎ目部分が剥れ、隙間ができています。こういった箇所からも水が侵入する恐れがあるので補修が必要です。

 

屋根には全体的にコケやカビが発生していました。コケやカビがあることで、塗膜の劣化をどんどん進めてしまいます。塗膜だけでなく、コロニアルの素材自体にまで影響が及ぶと雨漏りを引き起こしてしまう恐れもあるので、早めの処置が必要です。

 

 

坂戸市(外壁・屋根塗装)O様邸
【 足場架設 】

H29.4月坂戸市O様邸外壁・屋根塗装足場架設.jpg H29.4月坂戸市O様邸外壁・屋根塗装足場架設・ネット.jpg

足場の組立ては、今後の塗装作業性に関わる大事な作業です。塗装する職人にとっては作業しやすい足場であることが大事なのはもちろんのことですが、お客様やご近所の方々にとっても工事中でも安全に日常生活が送れるようにしっかりとした足場を組立てることが重要です。

 

坂戸市(外壁・屋根塗装)O様邸
【 高圧洗浄 】

H29.4月坂戸市O様邸外壁・屋根塗装高圧洗浄屋根.jpg H29.4月坂戸市O様邸外壁・屋根塗装高圧洗浄外壁.jpg

150キロの高圧水流で、外壁や屋根にこびり付いた頑固な汚れや旧塗膜を落とします。コケやカビに効果的なバイオ液を塗布し、1日かけて念入りに洗い流しました。

 

坂戸市(外壁・屋根塗装)O様邸
【 養生 】

H29.4月坂戸市O様邸外壁・屋根塗装養生.jpg

塗装しない床や扉を飛散した塗料で汚してしまわないように、ビニールやテープで養生します。

工事中は窓が開けらなくなるのでお客様にはご不便をおかけしますが、きれいに塗装するためにも養生も欠かせない大切な工程です。

 

坂戸市(外壁・屋根塗装)O様邸
【 下地調整(目地補修) 】

H29.4月坂戸市O様邸外壁塗装目地打ち増し.jpg

横目地に丁寧にコーキング材を打ち増ししました。

O様邸の目地は一般的なコーキング材の目地ではなく、ハウスメーカー独自のものが使用されていたので、剥離していた部分は今回は接着することでご対応させていただきました。

 

坂戸市(外壁・屋根塗装)O様邸
【 外壁塗装 】

外壁塗装・下塗り

H29.4月坂戸市O様邸外壁塗装下塗り①.jpg H29.4月坂戸市O様邸外壁塗装下塗り②.jpg

外壁塗装の下塗り1回目は、浸透性のワイドシーラーで下地の強化と上塗りの密着性を高めます。

下塗り2回目は窯業系サイディングボードの下塗りに最適な微弾性のSBフィラーです。塗装面の吸い込みムラを防ぎ、上塗り後の美しい仕上がりを実現します。

外壁塗装・中塗り、上塗り

H29.4月坂戸市O様邸外壁塗装上塗り①.jpg H29.4月坂戸市O様邸外壁塗装上塗り②.jpg

中塗り・上塗りはハイパーユメロックです。ロックペイント社独自の技術により、すぐれた耐候性と低汚染性を発揮します。その『W効果』は、住宅のライフサイクルコストの低減や、長期優良住宅の保全と維持のために役立ちます。

 

坂戸市(外壁・屋根塗装)O様邸
【 屋根塗装 】

屋根縁切り(タスペーサー工法)

H29.4月坂戸市O様邸屋根塗装屋根タスペーサー.jpg

まずはタスペーサー工法による縁切り作業です。タスペーサーを設置せずに塗装してしまうと、重なり合った屋根材と屋根材の隙間に塗料が入り接着された状態になってしまいます。接着された状態になると屋根裏の通気が悪くなり、毛細管現象により吸い上げられた湿気などの水分を排出できなくなります。下地材の腐朽や最悪の場合、雨漏りに発展してしまう恐れもあります。屋根裏の通気性を保つためにタスペーサーの設置は欠かせません。

 

屋根塗装・クラック補修

H29.4月坂戸市O様邸屋根塗装クラック補修②.jpg H29.4月坂戸市O様邸屋根塗装クラック補修③.jpg

次にクラックの補修です。コーキング材を充填してクラック部分を貼り合わせます。どんなに小さなクラックであっても、そこから確実に雨水は侵入してしまいますので、しっかりと補修しました。

 

屋根塗装・下塗り

H29.4月坂戸市O様邸屋根塗装下塗り①.jpg H29.4月坂戸市O様邸屋根塗装下塗り②.jpg

屋根塗装の下塗りはルーフプライマーEPです。

劣化して弱った瓦は少しの力が加わっただけで割れてしまう恐れがあります。浸透性のルーフプライマーEPをたっぷり2回塗って浸透させ、固化することで脆弱な下地が強化されます。

 

屋根塗装・中塗り、上塗り

H29.4月坂戸市O様邸屋根塗装上塗り①.jpg H29.4月坂戸市O様邸屋根塗装上塗り②.jpg

中塗り・上塗りはルミステージです。東京スカイツリーにも使用したことで有名な、フッ素樹脂ルミフロンを原料に使用していることで高い耐候性を発揮します。また、ルミステージの塗膜は水になじみやすい性質を持っているため、雨が降ると水膜が汚れの下に潜り込んで汚れを洗い流してくれます。このセルフクリーニング機能によって雨すじ汚れなどを防ぎ、カビや藻も付着しにくくなるうえに、防藻・防カビ剤を添加しているため、住まいの外観をきれいなまま保つことができます。

坂戸市(外壁・屋根塗装)O様邸
【 付帯塗装 】

H29.4月坂戸市O様邸付帯塗装シャッターボックス補修①.jpg H29.4月坂戸市O様邸付帯塗装シャッターボックス補修②.jpg

シャッターボックスのつなぎ目部分の補修です。隙間にコーキング材を充填して丁寧に補修しました。

 

H29.4月坂戸市O様邸付帯塗装軒天補修②.jpg H29.4月坂戸市O様邸付帯塗装軒天補修③.jpg H29.4月坂戸市O様邸付帯塗装軒天.jpg

軒天も塗装前につなぎ目の補修など、しっかり下地調整してからきれいに塗替えました。

 

坂戸市(外壁・屋根塗装)O様邸
【 ベランダ防水 】

H29.4月坂戸市O様邸ベランダ防水①プライマー.jpg H29.4月坂戸市O様邸ベランダ防水②主剤.jpg H29.4月坂戸市O様邸ベランダ防水③トップコート.jpg

外壁や屋根の塗替えと同様に、下塗りに塗料の密着性を高めるプライマーを塗ります。中塗りに防水の要となる主剤を塗布し、防水層を作ります。仕上げにトップコートを塗布し、防水層を保護します。

 

坂戸市(外壁・屋根塗装)O様邸
【 施工後 】

H29.4月坂戸市O様邸外壁・屋根塗装施工後全体.jpg

H29.4月坂戸市O様邸外壁・屋根塗装施工後屋根.jpg

施工完了です!

以前よりもワントーン明るめになり、新築のような爽やかさがよみがえりました。

高耐候のルミステージで塗替えた屋根もピカピカ?今後のメンテナンスがうんと楽になるのも嬉しいですね(*^^*)

ご依頼いただき、誠にありがとうございました。

外壁塗装
 ハイパーユメロック【CW109】
屋根塗装
 ルミステージ【NC12-044】
参考金額
 約162万円

 

 

お客様の声

埼玉県坂戸市O様「職人さんと一緒に作品を作っているようでした」

埼玉県坂戸市O様のお客様のお声のお客様のお声

埼玉県坂戸市O様のお客様のお声

お客様より頂いた大切な直筆アンケート
「お客様のお声」を公開します♪

  • 埼玉県坂戸市O様のお客様のお声 アンケート1
  • 埼玉県坂戸市O様のお客様のお声 アンケート2
  • 埼玉県坂戸市O様のお客様のお声 アンケート3

↑アンケート用紙をクリックすると拡大します

埼玉県坂戸市O様のお客様のお声アンケート

1.当初塗替えをするに当たって、何か悩んだり困ったりしたことはあったでしょうか?
「家は一生もの」と思い、ハウスメーカーの注文住宅を建て、築20年になります。なぜか2~3年前から外壁塗装の営業が頻繁に来るようになりました。話を聞くと、屋根と壁が経年劣化していて塗り替えたほうが良い、とのことでした。正面が公園に面しており良く目立つ場所なので、次々と売り込みが来ます。どの営業も売り言葉は「この地域での実績になるので特別に○○%値引きますよ」でした。 そこで「家はメンテナンスが必要」と思いをあらため、ハウスメーカーに見積もりをお願いしました。こちらの営業は、とても丁寧に施工内容を説明してくれます。さすがブランドを背負った営業は違うと思ったのですが、実は、見積もり費用がとても高かったのです。前者と後者、どちらを選べば良いのか分からなくなりました。
2.当社を知るきっかけは、何でしたでしょうか?
屋根・外壁塗装について自分で勉強しないと、何が良いのか判断できないと考えました。家は大切な資産だしメンテナンスの後戻りは容易ではないので、全部おまかせではなく、納得しながらしないと後悔してしまいます。ネットで、塗装事例を調べたり資料を取り寄せたり、地元で親身に対応してくれる業者を探しました。ちょうど勉強会セミナーを実施しているネット記事があったので、それに申し込みました。マルキペイントさんでした。
3.当社を知ってから塗り替え工事をご依頼頂くまでに、何かためらったり迷ったりすることはあったでしょうか?また、それはどのようにして解消されましたでしょうか?
塗り替えるにあたり、実際にどのような課題が出てくるのかを考えました。例えば、あと何年後に同じことが来るのか、安くあげてサイクルを短くしてはどうか、屋根と外壁では素材が異なり太陽光や雨からの刺激も違うことを考慮して塗装してくれるのか、スレート瓦の苔や割れはどのように直してもらえるのか、ベランダ床の防水施工はできるのか、ハウスメーカーから「他社でやると保証できなくなりますよ」と言われたプレッシャーをどうするのか、等々です。費用が高い点だけを除けば、ハウスメーカーを選ばない理由はなくなります。
4.当社を選んで頂く最後の決め手になったものは、何だったのでしょうか?
マルキペイントの企業理念です。及川社長をはじめ、担当営業、営業責任者、スタッフさんなど、どなたも誠実でアットホームな雰囲気があり、理念を裏付けていると感じました。もちろん、見積もりがハウスメーカーより、100万円ほどコストダウンできたことも大きいです。
5.実際に塗替えされていかがでしたでしょうか?
屋根や外壁の色の仕上がり結果を、見本だけでイメージすることは、とても難しいです。塗り替え終わった後で、イメージどおりじゃなかったということもあるかもしれません。マルキペイントの担当職人さんは、それぞれの塗り工程を始める前に、試しに小部分を塗って実際の色を見せてくれました。可能な範囲での色調整も相談にのってくれます。塗装を長持ちさせるための下地の重要性も教えてくれました。仕上がりの色の全体イメージがだんだんと具体的にまとまって来るようになりました。さながら、職人さんと一緒に作品を作っているようでした。施工が終わり仕上がりを見ると、当初の想像でしかなかったイメージが、そこに実際にあるのを見てとても感激しました。
6.中でも特に印象に残っている事があったでしょうか?喜びの声、励ましのお言葉などなんでも結構です。具体的に書いて頂けると嬉しいです。
発注してから施工開始までの、細かいやり取りは担当営業さんとLINEを使ってコミュニケーションをしました。直接の対話が必要なときは直ぐに時間の調整ができ、無駄な待ち時間がありませんでした。施工が始まると、営業さんから職人さんにバトンタッチされます。真冬の北風の中、水しぶきを浴びながら洗浄したり、庭の花壇や植木にシート養生して塗料垂れを防いだり、日照時間が短いため塗料の乾きが十分でない時は他の工程を前後させる等々、実に丁寧に根気よく施工してくれます。ほぼ毎日打ち合わせをして、この部分はこのように処置しましょう、とアイデアを出してくれたり、細かいお願いをしても、きちんと応えてくれます。職人さんの「自分も納得のできる仕事がしたいし、お客さんが喜んでくれるともっと嬉しい」という言葉が、とても印象的でした。
7.今、現在マルキペイントに足りていないサービスや、今後提供してくれたら良いなと思う事等があったら教えて下さい。
屋根・外壁塗装以外にも、バスルーム、洗面化粧台、トイレなど宅内の小規模なリフォームもお願いしたいです。
8.最後に、これから塗替えをお考えの方々へ、一言アドバイスがあればお願いします。
ハウスメーカー注文住宅で塗り替えをご検討の方にお伝えしたいです。ブランドに負けない提案力と細部に渡るきちんとした説明があり、見積もり段階で安心できることはお分かりの通りです。もしそこで、ハウスメーカー以外にも選択肢があるはずだと思い留まれたら、地域密着型の業者に相談して比較することをお勧めします。地元業者の見積もりはアバウトなので、営業のきめ細かさと安心度で比較したら、この時点で負けてます。それより、信頼できる業者なのかどうかの見極めに注力しましょう。結局、ハウスメーカーのブランドと地元業者の信頼度の勝負になり、これに見積もり価格を加味したトータルバランスで、どちらを選ぶか決まります。また、施工が始まると、ハウスメーカーは現場監督が率いる下請け職人たちの構成で、約束の工程を守るようにきっちり管理されていくようです。一方、地元業者は基本的に一人の担当職人の技量に任されます。これもまた勝負は決まったように見えます。が、マルキペイントの職人は、さまざまな現場でのケースを良く知っている熟練工です。良い意味でのこだわりを持ちながら、臨機応変に対応してくれます。この点は、見積もりの段階でいくら説明してもらっても、実際に経験してみるまで理解できませんでしたので、ご検討される方には参考にしてもらいたいと思います。

坂戸市の施工事例集へ