埼玉県川越市T様邸 ダブルトーンでアンティークな色彩 外壁・屋根:ハイパーユメロック

無料小冊子ダウンロード

 

川越市のT様より、外壁塗装と屋根塗装のご依頼をいただきました。
T様は初めての塗替えをご検討中のところ、ホームページをご覧になり、お電話いただいたのがご縁です。
マルキペイントにお問い合わせ下さる前に、訪問販売の業者が来て屋根の劣化を指摘されたこともあるそうです。ご自身ではなかなか見ることのできない場所を指摘されてしまうと不安になってしまいますよね。
そんな不安なお気持ちを解消して差し上げられるよう、しっかりと診断し、丁寧に施工させていただきました。

 

埼玉県川越市(外壁塗装・屋根塗装)T様邸【施工前】

 

診断の様子です。

T様も気にされていましたが、目地のシーリングが完全に劣化し、破断していました。バックアップ材も丸見えで、壁内部への水の侵入が心配です。外壁の水分調査をしたところ、基準値内の数値ですが少し高めでした。

 

塗膜の劣化も進んできているようで、壁に触るとレンガ色の粉が付着しました。長年紫外線や風雨のダメージを受けることにより塗膜は劣化し、防水性も低下してしまいます。

屋根にはコケやカビがびっしり!コケがあることでスレートが常に湿った状態になり、塗膜の劣化を早めてしまいます。

 

埼玉県川越市(外壁塗装・屋根塗装)T様邸【足場架設】

まずは足場工事です。塗装工事は下から上へ何度も行き来して作業することになりますので、足場が必要不可欠です。

しっかりとした足場があれば、作業効率がアップし、現場の安全性も高まります。職人の安全性や作業性が最終的には塗装の品質にも影響するため、とても重要な作業です。

 

 

 

 

埼玉県川越市(外壁塗装・屋根塗装)T様邸【高圧洗浄】

 

新たな塗装をしっかりと定着させるためには、古い塗膜や汚れなどを塗装前に高圧洗浄できちんと取り除くことが重要になります。

エンジン式の洗浄機は150キロもの水圧が出るので、頑固な汚れも削ぐように落とすことができます。

 

埼玉県川越市(外壁塗装・屋根塗装)T様邸【シーリング打ち替え】

 

目地にカッターを入れ、劣化した既存のシーリング材をすべて撤去します。次に、目地周辺へのシーリング材のはみ出しを防止し、まっすぐキレイに打ち替えるためにマスキングテープで養生し、充填部分にプライマーを塗布します。

 

専用のコーキングガンで新たにシーリング材を充填し、ヘラを使用してしっかり圧着しながら表面を平らに均します。

今回使用したシーリング材はシャープ化学工業の高耐候NB-LMです。弊社で通常使用しているヘンセイシリコーンNB-LMの基本性能を受け継ぎ、より耐候性と接着性に優れたシーリング材です。

気泡が入ったり充填不足による隙間ができないように注意しながら丁寧に仕上げました。

 

埼玉県川越市(外壁塗装・屋根塗装)T様邸【外壁塗装】

 

外壁塗装の下塗り1回目はワイドシーラーです。浸透性のシーラーなので、素地によく浸透し固化することで下地が強化されます。また、旧塗膜との密着性を高める役割をします。

 

下塗り2回目は、2階部分を微弾性のSBフィラー、タイル調の1階部分とベランダ部分は1回目と同じワイドシーラーを塗りました。

 

中塗り・上塗りに使用した塗料は、耐候性に優れたシリコン樹脂塗料ハイパーユメロックです。

1階部分とベランダ部分はダブルトーン工法でタイル調の風合いを生かす塗替えです。

まず中塗りに目地部分の色を塗ります。インターバル時間を置き、しっかりと乾燥させてからタイル部分の色を塗ります。短毛のローラーを使用し、斜めに転がしながら塗っていくので、目地部分に塗料が入らずタイルの凸部だけを塗装することができ、くっきりとメリハリのある仕上がりになります。

 

2階部分は以前より少し明るめの色でリフレッシュです!

 

埼玉県川越市(外壁塗装・屋根塗装)T様邸【屋根塗装】

 

棟板金などの金属部分はケレン掛けをし、サビの発生を防止するサビ止め塗料を塗ります。

 

屋根塗装の下塗り1回目はワイドシーラーを塗り、たっぷり浸透させて下地を強化させます。

ひび割れなどがある場合には、シーリング材を充填して接着させ、上塗り前にきちんと下地調整をします。

 

続いて、スレート屋根の塗替え時に欠かせない縁切り作業です。タスペーサーを設置して、屋根裏の通気性を保つことで、毛細管現象の発生を防止し、下地の腐食や雨漏りなどのトラブル回避にも繋がります。

屋根塗装の下塗り2回目はベスコロフィラーです。素地の目止め効果が高く厚膜のため、劣化し肉痩せしたスレートを甦らせ、塗装面を滑らかにします。

 

中塗り・上塗りはハイパーユメロックです。すぐれた耐候性と低汚染性を持ち、環境にも低負担なハイパーユメロックはとてもニーズの高い塗料です。耐候性・耐久性の高い塗料を使用することは、住宅のライフスタイルサイクルコストの低減や、長期優良住宅の保全と維持に役立ちます。

 

埼玉県川越市(外壁塗装・屋根塗装)T様邸【ベランダ防水】

  

T様邸のベランダは防水層の劣化がほとんどなく、まだ十分に機能している状態でしたので下塗りにプライマー、上塗りにトップコートを塗って防水層を保護し、美観と耐久性もよみがえりました。

 

埼玉県川越市(外壁塗装・屋根塗装)T様邸【施工後】

 

施工完了です!

もともとの風合いを生かしたタイル調の上品な色合いと、樋や幕板などの付帯部分は茶系で統一し、全体的にアンティークでおしゃれな雰囲気に生まれ変わりました。

日の光が当たるとまた印象が変わって素敵ですね(^^♪

T様も気にされていた目地のシーリングもきれいによみがえり、これで雨が降っても心配ありません。

ご依頼いただき、誠にありがとうございました。

 

お客様の声はこちら≫埼玉県川越市T様「職人さんが連日、丁寧なお仕事をして下さいました。」

 

埼玉県川越市T様邸仕様

外壁塗装

 ハイパーユメロック

(1階目地:22-75B,1階タイル:05-50F,2階:27-85B)

屋根塗装

 ハイパーユメロック(15-30B)

参考価格

 約153万円