埼玉県飯能市C様邸 外壁塗装レンガ調2色塗り分けもおまかせ下さい!:パーフェクトトップ使用

無料小冊子ダウンロード

インターネットの口コミをご覧になられた飯能市のC様より、外壁塗装のご依頼を頂きました。

サイディングがレンガ調のため、クリアコートか、2色塗り分けで悩まれていらっしゃいましたが、耐久性を考慮し2色塗り分けでご依頼頂きました。

飯能市 C様邸

【 施工前 】

 

H27.12_飯能市C様邸施工前.jpg

レトロなレンガの風合いを残す塗替えをご希望です。

カラーシミュレーションでの色決めに

何度も来社していただき、とても熱心に色選びをされていたC様。

C様の2人のお子様もお家がきれいになるのをとても楽しみにされていました♫

イメージ通りの仕上りになるか、職人の腕に期待です!(*^_^*)

飯能市 C様邸

【 バイオ液塗布・洗浄 】

 

H27.12_飯能市C様_施工前外壁コケ.jpg

 

C様邸の施工前の外壁です。日の当たりにくいところには、コケが発生していました。コケの付着は塗膜の劣化を早める原因にもなりますし、美観的にも良い状態ではありません(>_<)

 

 

 

 

H27.12_飯能市C様バイオ液.jpgH27.12_飯能市C様洗浄.jpg

このような箇所にはバイオ液を塗布し有害物質や雑菌を除去します。バイオ液は植物性なので小さなお子様がいらっしゃるお宅でも安心です♪

バイオ液を塗布した箇所は丁寧に洗浄し、雑菌を洗い流します。 

 

飯能市 C様邸

【 養生 】

 

H27.12_飯能市C様養生.jpg

塗装しないところに塗料が飛び散って汚してしまわないよう、養生シートで囲います。

養生することでお客様には多少のご不便をおかけしますが、とても大切な作業です!

 

 

 

 

飯能市 C様邸

【 シーリング打替え 】

 

H27.12_飯能市C様施工前目地.jpgH27.12_飯能市C様施工前サイディング隙間.jpg

C様邸の施工前のサイディング目地です。シーリングが劣化し、目地の下地が露出していました(写真左)。水の浸入を防ぐためにも打ち替えが必要な状態です。

サイディングとサイディングの間にも隙間が開いています(写真右)。これは経年により、サイディングが伸び縮みすることで生じるものです。 このような箇所も埋めていきます。

H27.12_飯能市C様コーキング撤去.jpgH27.12_飯能市C様コーキング養生.jpg

劣化したシーリングをカッターで剥がしていきます。古いシーリングを取り除いたら目地に沿ってテープを貼り、壁にシーリング材が付かないように養生します。

H27.12_飯能市C様コーキングプライマー.jpgH27.12_飯能市C様コーキング注入.jpg

シーリング材の接着性を高めるため、プライマーを塗布します。サイディングの際からシーリングが剥離している場合、新築時のシーリング工事の際にこの工程を省いていることが考えられます。そのようなトラブルが生じないよう、丁寧におこないます!

シーリング材を目地に注入し、ヘラでしっかり押し込んで均します。

H27.12_飯能市C様コーキング補修後.jpg

 

養生テープを剥がして打ち替え完了です!

きれいに仕上がりました(^o^)

 

 

 

 

 

飯能市 C様邸

【 外壁塗装 】

 

H27.12_飯能市C様_下塗り1.jpg

下塗り1回目に浸透性に優れたワイドシーラーを使用しました。

傷んだ下地に浸透させて、強い下地を作ります。また、旧塗膜や上塗り材との密着力を向上させ剥がれにくくしたり、仕上がりのムラをなくす役目があります。

 

 

 

H27.12_飯能市C様_下塗り2.jpg

下塗り2回目にパーフェクトサーフを使用しました。

上塗りに使用するパーフェクトトップとの相性が抜群で、窯業系サイディングボードの塗替えに最適な下塗り材です。

きめが細かいので、上塗りの吸い込みが少なく美しい仕上がりが期待できます!

 

 

H27.12_飯能市C様_中塗り.jpgH27.12_飯能市C様_2F中塗り.jpg

中塗り・上塗りにはパーフェクトトップを使用しました。

パーフェクトトップは作業性、耐候性、仕上がりに優れた上塗り材です!

いよいよC様のご希望のレンガ調サイディングの2色塗り分けを行います。

技術が必要な工程のため、塗替え時に1色で塗りつぶされてしまう事が多いのですが、弊社では経験豊富な職人が目地とレンガ部分の塗り分けを行います。

C様邸は1階部分のみレンガ調ですので、1階に2色塗り分けを行います。

1階部分の中塗り(上塗り1回目)はまず、レンガの目地になる部分の色(ND-108)を塗りました。

2階部分は塗り分ける必要がないため、中塗りには仕上げの色(12-70L)を塗りました。

H27.12_飯能市C様_上塗り (2).jpgH27.12_飯能市C様_2F上塗り.jpg

中塗り後、インターバル時間を置いてしっかり乾燥させ、上塗り2回目をおこないます。

インターバル時間をしっかり置いて塗り重ねることで塗膜の適度な厚みができ、塗料の性能を最大限に発揮させることができます!

1階部分は目地の色を消してしまわないよう丁寧にレンガの色(07-50L)を塗り、2階部分は上塗り1回目と同色を塗り、仕上げました。

下塗り2回+上塗り2回の4回塗りがマルキペイントのスタンダードです。

飯能市 C様邸

【 付帯塗装 】

 

H27.12_飯能市C様_軒天.jpgH27.12_飯能市C様_樋.jpg

軒天や雨樋などの付帯部分も塗り替えました。

軒天をきれいにすることで家の中に射し込む光が反射し、明るくなったように感じます♪

紫外線により劣化しやすい雨樋も塗装することで劣化を防ぐことができ、美観的にもグッと引き締まります!

 

飯能市 C様邸

【 ベランダ防水 】

 

H27.12_飯能市C様_ベランダ.jpgH27.12_飯能市C様_ベランダ (2).jpg

外壁塗装と同様に、上塗りの塗料をしっかりと密着させるためにプライマーを塗布してから、トップコートで仕上げます。床だけではなく、壁の立ち上がり部分の細かいところまで丁寧に塗装します!

 

飯能市 C様邸

【 施工後 】

 

H27.12_飯能市C様邸施工後.jpg

パッと目を引く素敵な色合いに仕上がりました!

C様ご希望のレトロなイメージが出てますね♪目地の色にもこだわった甲斐があります!

C様にもイメージ通りの仕上がりを気に入っていただけました。ありがとうございました(^_^)

 

飯能市C様のうれしいお声はこちらから↓

「マルキペイントに安心して任せて下さい」

飯能市C様邸仕様
外壁塗装

パーフェクトトップ

(1F目地:ND-108,レンガ:07-50L,2F:12-70L)

参考金額 約110万円