外壁塗装で失敗する方の傾向! | 埼玉の外壁塗装ならマルキペイント

外壁塗装で失敗する方の傾向!

 外壁塗装できっと皆さん失敗したくないと思います。
しかし、そう言いながら、失敗する手順を踏んでいる方は多くいるのです。

今回の調査は「内閣総理大臣NPOコミュニケーション開発機構」協力のもと、
お話させて頂きます。

金額だけで判断してしまう人

まず、1番多いのは、金額だけ聞いて判断される方です。また、一応説明は聞いたとしても、頭の中に金額が大半を占めていれば、失敗することが多くあります。

当然ですが、安く工事をしたいですよね。得もしたい。しかし、商品サービスには原価というものがあります。

世の中にはそれを下回る金額が多く出ています。

そのような、金額で工事をしてしまえば、当然ですが不具合が起きる訳です。

例えば、「ガイナでいくらするの?よそはいくらだったけど…」
そうしたら、業者は、ガイナで特価を出せば、契約が決まると思います。

そして、契約をします。

しかし、決まった塗布量を塗らないことで、効果が出ないのです。
(ガイナとは、断熱塗料のことです。断熱効果を出すための決まった塗布量があります。)

また、ひび割れの処理1つとっても同じです。
ひび割れを補修するにも、状態に合わせ、Vカット工法やドライウォール工法などがあります。

「安くやってほしいとお客さんが言ったから、それなりの工事をした。」
「当然だけど手間はかけられない。」
「だって、お客さんが望んでいるんだもん。」



業者はこのような言い訳をするはずです。

 

安いということには理由がある。 


実は私自身も最近ちょっとした失敗をしてしまいました。(苦笑)
一昨年の冬に高圧洗浄機が盗まれてしまい、急きょ洗浄機が必要になってしまったのです。


私は業者に「2台買うから安くて、良い洗浄機ない?」と尋ねたところ、

「ありますよ。小さくて軽くて、持ち運びも良いです。」

「じゃあ、それをください。」


こんな、やり取りでした。

しかし、1年後、1台の高圧洗浄機が壊れてしまったのです。
今までの洗浄機は簡単に壊れなかったのにどうして?と思い業者に聞いてみると…

「安いやつだからね?」
と言われてしまったのです。

安いと言っても、通常の1割程度の安い金額です。
ちょっと、それは無いだろうと業者に言ったのですが、それは後の祭りです。

私と同じ想いをされないためにも、業者の話や人柄、真摯さを見抜く必要があると思います。

まずはお問い合わせください!!
はじめての電話はかけづらいものですね。「ホームページを見たの!」とお気軽にお問い合わせください。
メールでのお問い合わせはこちら
まずはお問い合わせください!!
株式会社マルキペイントl
外壁・屋根の塗装からリフォームまで、まずは無料相談からご利用下さい。
フリーダイヤル:0120-770-061 9~18時 定休日:水曜
はじめての電話はかけづらいものですね。「ホームページを見たの!」とおz気軽にお問い合わせください。
メールでのお問い合わせはこちら

業者を疑ってみている人

こういった方も、大変失敗が多いです。

確かに大切なお家ですから、失敗したくない気持ちは分かります。
しかし、疑いの目で見れば必ず粗が見えます。

例えばこんな
経験は無いでしょうか?



異性のパートナーでのことです。
旦那さんや奥様、付き合っているときでも、構わないのですが、
相手を束縛しようとしすぎて、過剰になってしまうこと。

ネガティブな感情が、余計な想像をしてしまいます。
浮気していない?他の異性に好意を持っていない??


こんなことを、考え始めたら束縛することがエスカレートしていきます。


そして、たわいもないことでトラブルを起こすのです。

当然ですが、仕事や社会的お付き合いで、異性とお話することもあります。電話で話すこともあるでしょう。

また、食事に行くこともあるかもしれません。
パートナーはやましい気持など全くなくても、ご自身に疑う目があれば、それは自分を裏切ったように錯覚してしまうのです。

このことで、業者とのトラブルを起こす方もいらっしゃいます。

結局、気持ちよく相手と付き合っていきたいのは、皆さん一緒です。
客観的に見ることで、相手の本質が見えてきます。

そのような心が必要だということです。

まずはお問い合わせください!!
はじめての電話はかけづらいものですね。「ホームページを見たの!」とお気軽にお問い合わせください。
メールでのお問い合わせはこちら
まずはお問い合わせください!!
株式会社マルキペイントl
外壁・屋根の塗装からリフォームまで、まずは無料相談からご利用下さい。
フリーダイヤル:0120-770-061 9~18時 定休日:水曜
はじめての電話はかけづらいものですね。「ホームページを見たの!」とおz気軽にお問い合わせください。
メールでのお問い合わせはこちら

クレーム0の会社

クレーム0や満足度100%など、過剰なことを言う会社は信用が置けないのということも失敗の原因になります。
当然ですが、100%ということはあり得ないのです。

例えば、近所で評判の良いラーメン屋さん。
誰もがおいしいと言うので、行ってみたけど自分はそう感じなかったという経験はありませんか?

そうです。
万人にうける商品・サービスは残念ながら無いのです。


あるコンサルタント会社の調べによると、顧客満足度を図るための指標を設け、計測したところ、超優良会社でもこのような結果が出ました。

想像以上の満足が全体の2割。想像通り5割。不満が3割という結果。

正直に言います。
私たちも多少なりとも、クレームを頂くことがあります。
「工事はしっかりやってくれたけど、連絡が無かった。」とか、
小さな積み重ねで、お客様とのすれ違いが起きてしまうことも、しばしばあるのです。


当然ですが、そのことは
自社の課題とし、改善するためのルールや知識などを学び、より良い業者になるために日々学んでおります。

まずはお問い合わせください!!
はじめての電話はかけづらいものですね。「ホームページを見たの!」とお気軽にお問い合わせください。
メールでのお問い合わせはこちら
まずはお問い合わせください!!
株式会社マルキペイントl
外壁・屋根の塗装からリフォームまで、まずは無料相談からご利用下さい。
フリーダイヤル:0120-770-061 9~18時 定休日:水曜
はじめての電話はかけづらいものですね。「ホームページを見たの!」とおz気軽にお問い合わせください。
メールでのお問い合わせはこちら

どのような対応をすると防げるのか?

たちは、商品・サービスを買うことで、成果や効果、利便性を購入しているのです。
ですから、どんなに安くても、このことが、無い商品は損をしてしまうということ。

例えば、10円でボールペンが売っていたとします。当然安いので購入しますが、インクが出ません。これでは、望んでいた成果が出ないのです。

例え、10円だったとしてもこれは無駄だということ。
この話を聞いて、当然だと笑っている方もいるかもしれませんね。

しかし、塗装工事でも、多くの方がこれに気付けず、目的を果たさないものを選んでしまいます。


では、どのような対応が必要なのか?それは客観的に物事を見る力です。
そのことで、業者の話を聞き、「真摯さ」を見抜くことではないでしょうか?

また、信頼できる相手であれば、工事が始まっても異常に疑うことも無くなると思います。

まずは、
業者の姿勢を見てきてはいかがでしょうか?