TOP > 賢い塗替えとは・・・

賢い塗替えとは・・・

本当に良い業者とは、1番に手間をかける業者です。
今、世間では一般的な塗り替えをするのに15人工(ニンク)程度だそうです。
(人工とは、1人の人が1日朝から晩まで作業した時の単位とでもいいましょうか、
たとえば2人で10日間作業をしたとしたら20人工ということになります)

手抜き業者は10人工程度で終わらせています。

しかし、住宅の塗り替えをしっかりしようと思うと25人工以上かかります。
良い業者とは手間を多く掛ける会社です。
ですから、どんなに良い材料を提案する会社でも、そこだけで業者を判断しないで下さい。

例えば、どんなに良質な食材でも、
私のような(私は料理ができません)ど素人が料理をしても、食材を生かせません。
良質な食材を生かせる
のは、
熟練した料理人だけが手間を掛けおいしい料理を作れるのです。

「でも、契約前に手間を掛ける会社かどうかわからないよう」と
言う声が聞こえてくる気がします。

そこで判断するポイントの1つお教えします。
見積もり時にどのくらい説明をしてくれる業者か、見極めてください。
部位ごとなど細かく教えていただける業者、
また質問に対して根拠を持ち誠実に対応して頂ける業者が良いと思います。

適正価格TOPバナー適正価格TOPバナー
職人を大事にしない会社が塗装工事を行うとこのようなリスクがある!!4回塗り こだわりの理由とは?
メールでのお問い合わせはこちら
施工事例をご紹介します
お客様の声をご紹介します
資格をもった診断士による 無料外壁診断
塗装業界の裏側
手抜き工事
「塗替えで失敗しないための教科書」無料進呈中