取材履歴


チラシにこのような想いをのせ、私たちの在り方を理解して頂ければと思いました。↓

 

 

 

 

 

「こんにちは、㈱マルキペイント代表取締役の及川正基です。

 

この度311日に起こった東日本大震災で多くの方たちに被害がありました。被災者の方たちはもちろん、関東でもガソリンや食料が無くなりました。さらに余震や原発などの2次的災害もあり、私たちの心は落ち着くことなく、日々の生活を過ごさなければならなくなってしまいました。

 

毎日ニュースでは被災者の映像が流れ、ボランティアの人たちがどんどん被災者の救援に向かっていました。私もどのように、この人たちのお手伝いが出来るのかをずっと考えていました。

 

ラーメン屋さんやカレー屋さん、自転車屋さんなど救援に行き、皆さんに貢献している姿を見て、私が出来ること‥‥

 

それは、今までやっていた日常生活をそのまま、継続することだけでした。まずは地元の方たちの被害(瓦屋根の補修など)をすることが、自分たちの役目だと考えたのです。

 

しかし、それだけでは、私たちの気持ちが収まりませんでした。そこで今回の

工事代金は全て東日本大震災の被災者の皆様に寄付させて頂きます。

 

私の親戚も気仙沼にいます。安否が本当に心配でした。他人事には思えなかったのです。だからこそ、私たちは日常の生活をし、早く日本全体が元気で笑顔になれる事を願い、毎日をがんばっています。

 

有名人のような凄いことはできませんが、私たちの身の丈にあった貢献をしていきたいと思っています。皆様の温かい気持ちでのご協力をお願い致します。」

 

㈱マルキペイント 代表取締役 及川正基

 

佐藤蛾次郎さんと対談しました。

 

gazi.jpg

 

ショッパー.jpg

「外壁塗装で失敗しないための教科書」として新聞で紹介