埼玉県川越市 屋根の下地は弊社では3回塗るのがスタンダード 外壁パーフェクトトップ:屋根ユメロック

無料小冊子ダウンロード

川越市のO様はHPからお見積りのご依頼を頂いたのがご縁でした。

現場見学会にも足を運んで下さり、私どもをご信頼頂き工事をさせて頂く事になりました。

 

【施工前】

O様施工前.jpg

O様施工前シーリング.jpgO様邸クラック.jpg

 

O様施工前屋根.jpg

 

外壁はサイデング目地の劣化とサイディングボードのヘアクラックが、屋根はコケやカビなどが目立ちました。

外壁は日本ペイントのパーフェクトトップ、屋根はロックペイントのユメロックで施工することになりました。

塗料の良さもさることながら、O様の選ばれた外壁のお色も楽しみです。

 

【屋根タスペーサ】

O様タスペーサ.jpg       大場様タスペーサ2.jpg

タスペーサーとは、塗装の際にカッターや皮スキによる縁切り作業に代わる、縁切り部材のことです。

この作業を怠ると溜まった雨や湿気が逃げ場を失い毛細現象を起こし、雨漏りの原因になります。

タスペーサを入れることによって通気性を確保出来るだけでなく、縁切りしたことが一目瞭然でお客様にもご安心いただけます。

 

【屋根下塗り】

O様屋根下塗り1.jpg       大場様屋根下塗り2.jpg

下塗材のプライマーを塗っているところです。

旧塗膜の劣化などにより密着が弱くなった下地に、浸透性のプライマーをたっぷり2回塗ることで強い下地を作ります。

2回目の写真を見ると浸透して黒くなっているのが分かりますね。

O様屋根下塗り3.jpg

外壁に比べて環境の厳しい屋根の下地は、弊社では合計3回塗るのがスタンダードです。

プライマーを2回塗りしっかりと下地を強化したら、屋根用のサフェンサーを塗り下地を平滑にしながら上塗り材との密着性を高めます。

優秀な接着剤の様なものです。

 

【屋根中塗り・上塗り】

O様屋根中塗り.jpg        大場様屋根上塗.jpg

下塗りを工程通りに仕上げたら、いよいよ上塗りです。

まずは下塗りと上塗りの中間層である中塗りを上塗り材と同じ色で塗っていきます。

次に上塗り。

正しく乾燥時間を取って決まった希釈で塗りつけることによって、必要な厚みと耐久性が出来ます。

ロックペイントのユメロックは耐候性に優れ、変退色や光沢の低下がほとんどなく、また衝撃や寒暖差による塗膜の割れも起きにくい屋根塗装に適した塗料です。

  

page_banner_color_off.jpg

 

 【外壁下地調整】

O様シール切.jpg       O様コーキング.jpg

劣化した目地をカッターで一本一本丁寧に剥がします。

綺麗になったところにプライマーを塗り、コーキング材を注入していきます。

 

【外壁下塗り】

O様外壁下塗り1.jpg        大場様外壁下塗り2.jpg

弱くなったサイディングに浸透性のプライマーを塗り下地を強化します。

次に日本ペイントパーフェクトサーフを塗ります。

隠ぺい力が抜群なので、仕上がりと作業性にとても優れています。

また耐水性も高く、雨水による外壁の劣化も防ぐことが可能です。

 

【外壁中塗り・上塗り】

O様外壁中塗り.jpg        大場様外壁上塗り.jpg

O様のお家の外壁上塗り材はパーフェクトトップです。

日本ペイントで開発した新技術「ラジカル制御技術」によって塗膜の劣化を抑え、高耐候性・防藻・防カビ性や低汚染性も有している非常に良い塗料です。

また親水性も高く、外壁に付着した汚染物質を雨水によって、綺麗に落とすことができます。

 

【施工後】

O様施工後.jpg

完成です♪

外壁のお色選びが色々迷われたようでしたが、最終的には弊社HPの施工事例に掲載されていたお色を気に入られ、このように綺麗なオレンジになりました。

写真は西日が射しているので少しオレンジが濃いように見えますが、実際にはもう少し優しいお色です。

青空によく映えて清々しい印象になりました。

お客様のお声はこちらから↓

埼玉県川越市O様の嬉しいお声/*1389594306787*/ 

 

適正価格TOPバナー適正価格TOPバナー
職人を大事にしない会社が塗装工事を行うとこのようなリスクがある!!4回塗り こだわりの理由とは?
メールでのお問い合わせはこちら
施工事例をご紹介します
お客様の声をご紹介します
資格をもった診断士による 無料外壁診断
塗装業界の裏側
手抜き工事
「塗替えで失敗しないための教科書」無料進呈中